業種や事業規模を問わず、さまざまなお客様に導入いただいてます

サービス業課題と解決

課題

  • ・タイムカード打刻では最後は手集計しているので、集計作業の効率が悪い。
  • ・直行などの多い営業社員の勤怠管理は申告制で、正しく勤務時間が把握できない。
  • ・月次で締めてからでないと負荷のかかっている社員が判明しない。

解決

  • ・打刻された勤務時間は自動集計。CSVデータで出力できるから、給与ソフト連携も簡単。
  • ・外回りの従業員も、GPS機能をONにして携帯電話で打刻すれば、どこにいる状態で打刻したのか一目瞭然です。
  • ・管理画面で、打刻情報がリアルタイムに確認できますので、「勤怠の見える化」が可能に。業務の分散化に繋がります。

サービス業導入事例

株式会社ライフプラザ横浜

申請処理の時間を大幅削減とサポートによるスムーズな導入実現

申請処理の時間を大幅削減

これまで従業員は業務に際して残業や休日の申請をしなければならず、各拠点の集計担当者は多忙な中、様々な申請に対する処理を行わなければいけませんでした。しかしタッチオンタイムの導入により休日の申請、残業の申請、申請に対する承認等が円滑に。
結果的に大幅な工数削減をすることができました。

サポートによるスムーズな導入実現

導入当初は業務も立て込んでいたため、本当に導入できるのか心配していました。さらに設定が柔軟にできる反面、果たして設定しきれるかも心配でした。
しかしサポートセンターに問い合せてみたところ、気づけば全て解決していました。
導入も問題なく、現在は担当者も従業員もスムーズに使いこなせています。

業種
保険業
利用者数
200名(35拠点)
打刻端末
Webブラウザ打刻(インターネット)

アスクルにお気軽にご相談ください

アスクル ASPサービス担当0120-356-511

受付時間:月曜~金曜日(土・日祝日を除く) 午前9時~午後5時

働き方改革で勤退管理を見直す必要があるかな と半信半疑のあなたに。
「勤怠管理システムを今こそ導入すべき3つの理由」

勤怠管理システム丸わかり資料ダウンロード

勤怠管理システムタッチオンタイムに関するお問い合わせはこちらにお寄せください。
導入に関するご質問や資料請求など、なんでもお気軽にお問い合わせください。

無料体験・お問い合わせはこちら